骨の心配がいらないオススメ魚料理

かつお料理
スポンサーリンク

どうも、あおです。

 

一人暮らしで自炊してるんだけど、
簡単で美味しい魚を使った料理ないかなあ。。。


あと、骨が喉にひっかかるのが嫌だから、

何かいい方法ないかな?

 

と考えている方に、オススメ料理と作り方を紹介します。

 

出典:

刺し身用のさくを使えば調理もラクチン! 旬のかつおを使ったおかず5選 - レタスクラブ
刺し身用のさくは、さばいたり骨を抜いたりという面倒が一切いらないありがたい素材。適当な大きさに切って調理すれば、手間をかけずにおいしいおかずを作ることができます。...

 

上記サイトを参考にしたのですが、

かつおのたたきのマスタード焼きです。

 

魚料理って骨が気にならないですか?

 

いかにして骨のわずらわしさなく、魚を食べるかと考えた結果、

刺身を使う!という考えにいたりました。

 

これだと、骨を気にせず、かぶりつけます。

 

メインとなる作り方は「切る、焼く、タレをからめる」の

簡単3ステップです。

それでは、いってみましょう♪

 

材料

・かつおたたき1柵(200グラムほど)

・塩・コショウ 少々

・オリーブオイル 大さじ1

・粒マスタード 小さじ2

・砂糖(粉末黒砂糖がおすすすめ) 小さじ1

・醤油 小さじ2

・酒 大さじ2

 

1.かつおに湯をかけ、臭みを取ります

 150mlほどのお湯をかけるぐらいでOK

 (私がよく行っているスーパーの魚のトレイは耐熱なので、

  トレイをそのまま使っています。)

 

かつお①

 

2.かつおを一口サイズの食べやすい大きさに切ります

 厚みは刺身より少し厚めにするとボリュームが出ていいです。

 そこに塩コショウ少々します。

 後でタレを絡めるし、かけ過ぎるとからくなるので、

 ほんと少しでいいです。各2ふりぐらい。

 (裏には塩コショウしないでいいという独自の理論があるので、

  しません。だって裏返さないといけないしめんどorz

 

かつお②

 

3.鍋にクッキングシートをひき、オリーブオイルを大さじ1ほど入れて中火で加熱します

 ※クッキングシートを使うと、後片付けが楽になるのでGood

 

かつお③

 

4.鍋が温まったら、かつおを投入します

 油を全体に絡め、焦げないように裏返しながら

 弱めの中火で8分ほど焼きます。(私のIHコンロでは7段階中の3です)

 

かつお④

 

5.タレをつくります

以下をまぜるだけです。

・粒マスタード 小さじ2

・砂糖(粉末黒砂糖がおすすすめ) 小さじ1

・醤油 小さじ2

・酒 大さじ2

 


 

 

6.作ったタレを、焼いているかつおにインします

 

かつお⑥

 

 

7.タレがとろっとするまで2,3分絡めます

 

かつお⑦

 

 

8.できあがり

 

かつお⑧

 

粒マスタード特有の酸味とスパイシーが混ざったいい香り。

粒々の食感で少しの酸味、かすかに辛みを感じ、スパイシー。

かつおとの相性抜群です。

 

かつおは高たんぱく、低脂肪で鉄分も豊富な為、

ダイエットや貧血気味の方にもオススメ。

お酒のつまみ、持ち寄ってのパーティーなど、

喜ばれること間違いなし。←ほんまか?

粒マスタードに抵抗がなければぜひ。

ウインク

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました