【忘年会対策】飲み会で遭遇した残念な男ベスト3

よっぱらい
スポンサーリンク

どうも、あおです。

 

もうすぐ忘年会シーズンですね。

 

私は飲み会が好きで、

会社関係や友達の誘いがあると、大体参加しています。

 

マナーを守った楽しい飲み会だといいのですが、

お酒が入ると、理性がはずれる人がちらほらいます。

 

そういう人の影響でせっかくの飲み会が

台無しになったことがあります。

 

過去に何人か残念な男の人がいたので、紹介します。

 

まずはこちら

スポンサーリンク

1.抱きつこうとしてくる男

 

よっぱらい①

 

 

 

 

 

 

酔いが回ってくると、普段理性的な人が、豹変したりします。

 

他のメンバーがいても関係なく、自分の欲求を前面に出してきます。

 

その抱きつき君は

両手を広げ、こちらに近づいてきます。

(何してんの?こいつ)

 

紳士な人が止めてくれました。

 

このように、止めてくれるメンバーがいればいいのですが、

いなければ、

冷静に振り払いましょう(パシッと)

 

飲み会は自分の性欲を満たすところではありません。

 

2.後ろを通るときに軽くボディタッチしてくる男

 

よっぱらい②

 

 

 

 

 

 

奥にいる人がトイレに出る際、自分の後ろを通りますよね。

部屋が座敷の場合、軽くおしりに足を当てて通っていく人が

います。

 

これはすぐには気づかないし、ちょっと当たっただけ

セクハラではないんじゃ、気にし過ぎじゃない?と思う方も

いるかもしれません。

 

ですが、自分が人をまたいで席を立つ場合、飛び越えるように

またぐので、おしりにあたるのは変だと感じます。

 

もしあたったとしても、すみませんと言わないですか?

 

ともあれ、はっきり注意できない卑怯なセクハラの仕方ですね。

 

相手が帰ってくるまでに、バッグを後ろに置くなどして

身を守りましょう。

 

3.寝たふりして、もたれてくる男

 

よっぱらい③

 

 

 

 

 

 

コックリコックリとしながら

頭をこちらに徐々にあててきます。

 

(私はお前の彼女じゃねんだよ!)

 

これは寝たふりです。確実に相手は起きています!

 

他の人としゃべっている会話で

 

「電車でチカンする人ってマジ最悪ですよね!!!!!」

 

と大きな声で言ったら、コックリ男はビクッとして頭を逆側に

変えました。

 

(起きてるやん!!!)

 

と心の声でつっこみました。

 

このように、飲み会でのセクハラは

はっきりわかるものから、いやらしいものまで様々あります。

既婚で子供がいる人でも、論外ではないです。

 

飲み会を楽しみたい人からしたら、迷惑極まりないですよね。

 

もちろん、コンプライアンスの意識が高いきちんとした人も

います。

そういう方は近づき過ぎず、適度な距離感で接してくれますので、

すぐにわかります。

 

 

過度に意識する必要はないですが、自己防衛していきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました