【ジャンカラ】受付がタッチパネルで操作する方式になっていた件

ジャンカラ 機械で受付
スポンサーリンク

どうも、あおです。

 

 

週に1度はストレス発散の為、カラオケに行きます。

 

いつも行くジャンカラが、機械で受付する方式に変わっていたので、メモします。

 

機械で受付といっても、店員さんはまったく放置ではなく、

少し距離を置いた場所から見守ってくれています。

(わからないところがあれば教えてくれるためかと)

 

 

操作するのは、以下のタッチパネル。とても簡単です。

ジャンカラ 機械で受付 会員証

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会員証をかざす画面では、このタッチパネルの横にQRリーダーがあるので、

そこにピッとかざすだけ。

 

後は、人数を入力したり、どの飲み放題にするかの選択、

30分ごとの時間フリータイム利用か、などを選択します。

(30分ごとの時間を選択する場合、自分で希望の時間をセットします。)

※上の操作の流れに記載のある「年齢」「名前」「電話番号」の入力は不要でした。

 

 

 

部屋を選ぶ画面では、待ち時間、部屋番号、何人部屋か、カラオケの機種、

喫煙が可能かどうかが記載してあります。

※喫煙が「-」になっている部屋は禁煙です。喫煙可能なら、「○」になっています。

ジャンカラ 機械で受付

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

希望の部屋が決まったら、左の「未選択」ボタンを押すと、「選択」に変わります。

そして、「次へ」を押下し、次の画面に進みます。

次の画面で、クーポン持参の場合はクーポンのQRを読み込ませて、

最終画面に行くと、伝票が出てくるので、バインダーにはさみ、持って部屋に行きます。

 

この方式を使ってみて、店員さんによる入力ミスがないということや、

いちいち禁煙の部屋希望とか言わなくていいことがGoodです。

以前は、伝票に名前、年齢、電話番号を記載しないといけなかったけれど、

そういう手間もなくなりました。

 

退出時は、受付にこれと同じタッチパネルの清算機があるので、

伝票を読み込ませ、レシートの必要有無を選択し、お金を払えば完了です。

タイトルとURLをコピーしました