【確定申告(e-tax)】電子申告をするために、税務署でIDとパスワードをつくるのが楽

税務署
スポンサーリンク

どうも、あおです。

 

 

いつも、確定申告は郵送でしていたのですが、e-taxの電子申告が簡素化されたようで、

税務署でIDとパスワードを設定すれば、それだけでログインして申告できるように

なりました。(下図の一番下の方式です)

 

e-tax 簡素化

image: e-Tax利用の簡便化の概要について

 

 

私はマイナンバーカードを持っていないし、ICカードリーダライタもないです。

そのため、この方法だと思い、税務署に設定してもらいに行きました。

 

私が手続きした際の手順は以下でした。

①番号札を取って待つ
②受付の方に呼ばれるので、番号札を渡す
③ボード式の番号を渡されるので、税務署職員の方から呼ばれるまで待つ
④税務署職員の方に呼ばれ、PC画面で名前、住所、職種、屋号などを入力
⑤税務署職員の方が持ってきた16桁のIDを入力
⑥入力したIDを税務署職員の方に確認してもらう
⑦パスワード入力画面で、英数を使用した任意のパスワードを設定
⑧IDとパスワードが表示された用紙を印刷してくれるので、もらう

 

税務署の方に呼ばれて、印刷の紙をもらうまで、所要時間5分もかからないほどでした。

 

これで、もらった用紙に記載してあるIDとパスワードで、

自宅のPCから電子申告できるようになりました。

(※認識されるまで1日はかかるとのことでしたので、当日は使用できないかもしれません。)

 

来年の申告は、面倒な郵送作業とおさらばです♪

 

タイトルとURLをコピーしました