【尼崎・立花の隠れ家風カフェ】「タラコーヒー&ハーブ(TARA Coffee&herb)」で当日挽きたての自家焙煎コーヒー

TARA Coffee&herb 外観
スポンサーリンク

どうも、あおです。

 

 

 

尼崎・立花にある「タラコーヒー&ハーブ (TARA Coffee&herb)」に行ってきました。

場所はこちら。JR立花駅から徒歩10分ほど。

ブログやってはります:https://ameblo.jp/tara358/

インスタ:https://www.instagram.com/tara4hug/

 

 

 

途中にある神社の一角に看板が置いてありました。地図がわかりやすくて助かります。

TARA Coffee&herb 看板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから奥に入っていきます。かなり隠れ家的ですね。

TARA Coffee&herb 入口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柱にカレンダー型スケジュールがありました

TARA Coffee&herb スケジュール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外観は黒を基調にしてあり、おしゃれ

TARA Coffee&herb 外観

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店員さんが中から出てきて、飲んで行きませんか?と声かけてくれました。

 

 

入ると、こちらの席どうぞと。素敵な席です。

TARA Coffee&herb 内観①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外の風が入ってきて、気持ちいいです。

 

 

 

水が運ばれてきました。淡路島のこだわりの水とのこと。まろやかです。

TARA Coffee&herb 水

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナチュナルな雰囲気だし、天井高くて開放感あります

TARA Coffee&herb 内観②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレンドと本日のおすすめがあったので、ブレンドにしました。(税込495円)

 

どちらも、今日こちらで焙煎したものらしいです。

 

アメリカンが好きだと伝えると、少し追加料金はかかるけれど、

ブレンドにモカを加えて作ってもらうことも可能とのこと。

 

まずは一般的な味のものを飲みたかったので、今回は普通のブレンドにしました。

 

 

コーヒー以外にも、自家栽培のハーブティーも飲めるようです。

 

積極的にお客とお話してくれるオーナーの方で、色々お話してくれて嬉しいです。

 

 

コーヒーがきました。(お菓子付)

TARA Coffee&herb コーヒー①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目は普通の濃さです

TARA Coffee&herb コーヒー②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

香ばしい香り。

飲むと、しっかりした苦味。コクもあります。

後味に少し苦味が残ります。

飲んでいると、ふわっと豆の香りも感じます。

 

 

お会計の際、焙煎機が見えました。他店で見たもの違い、機械の小ささに驚き。

TARA Coffee&herb 焙煎機

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでガスをつけて焙煎するそうです。

 

あと、説明を聞いていると、自宅で焙煎するんだったら、ここまでの大きさでなくても、

数杯分用の↓のような器具で焙煎できるそう。

 

コーヒー豆を5分ほど煎って、それをミルで粉砕し、フィルターに乗せて

お湯をかけるだけとのことでした。

これなら、お店と同じものとはいかなくても、煎りたて&挽きたてのコーヒーが

手軽にできそうですね。

 

こちらのお店で、自宅で焙煎するための講座も行っているそうです。

TARA Coffee&herb 講座案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り際、傘を忘れそうになり、オーナーさんが声かけてくれました。

何から何までありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました