【白馬・ビジネス風ホテル】ローゼンハイム白馬の宿泊内容詳細

ローゼンハイム白馬 外観1
スポンサーリンク

どうも、あおです。

 

年末年始の白馬旅行が人気なのか、1年前に予約しようとしても、

格安(とはいえ、1泊15,000円ほど)な宿がなかなか見つかりません。

 

今回は宿泊予定日の2ヶ月前にキャンセルが出たのか、

「ローゼンハイム白馬」を予約できたので、泊まった感想をメモ。

 

シングルルーム 1泊 16,300円(2019年、年末)

 

 

場所は白馬駅から徒歩40分ほど。

 

無料送迎があるので、往路は迎えにきてもらいました。

 

運転手さんは話しかけても、悲しいかな、そっけない感じでした。

 

ホテルに到着。外観がおしゃれです。

ローゼンハイム白馬 外観1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここが入り口。

ローゼンハイム白馬 外観2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受付に予約していることを伝えて、支払いを済ませます。

そして、受付のマダムが「宿の説明がてら、お茶飲まない?」とお茶に誘ってくれました。

予想外のお誘いに、ちょっとびっくり。

 

受付の隣にあるテーブルで従業員さん達がお茶していて、そこに案内してもらいました。

紅茶とプチマドレーヌを頂きます。

 

ある方は福岡から来てたり、またある方はオーストラリア出身のハーフ美女だったり。

出身地の話しなどをしました。

 

そして、衝撃の事実。今シーズンは暖冬の為、栂池が滑走できないそう!

そういえば、下調べしてなかった。滑る気満々で来ましたとも。

 

宿の近くのスキー場も、スキー客達が歩いて降りてきてました。

 

確かに、雪不足っぽいですね。

白馬 積雪少ない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ティータイムが終わり、宿の説明を聞きます。

 

説明が書かれた紙をもらいました。

ローゼンハイム白馬 説明書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口入ったところに、部屋と同じ番号の靴箱があるので、靴はそこに収納。

 

朝食は7:15~8:15

朝食の詳細はこちら

【ローゼンハイム白馬】朝食バイキングの全容をレポート

 

0:00~6:00まで玄関のロックがかかるので、

玄関にある機械に、カードキーをかざして入るとのこと。

 

部屋はラッキーなことに、最上階の3階でした。

 

カードキーをかざして部屋に入ります。

ローゼンハイム白馬 部屋前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋に入ると、古いエアコン臭のような匂いがしました。

窓を開けれるので、しばらく開けておくと、匂いはなくなりました。

 

入って左にクローゼットがあります。

ローゼンハイム白馬 クローゼット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレと洗面所。ウォシュレットはついてません。便座冷たい。

蛇口けっこうひねっても、あまり水の量出ません。

ローゼンハイム白馬 トイレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャワー。こちらも水・お湯の量最大にしても、ゆるめ。

ローゼンハイム白馬 シャワー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バスタブ。シャワーカーテン、カビなどなく、綺麗。

ローゼンハイム白馬 バスタブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライヤー。風量弱い。

ローゼンハイム白馬 ドライヤー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャンプー、歯ブラシなど付いてます。

ローゼンハイム白馬 シャンプー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベッドはシングルルームにしては、大きめかも。

ローゼンハイム白馬 ベッド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TVや浴衣あり。

ローゼンハイム白馬 TV

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫とポットはありがたい。ミニテーブルあるけど、イスがない。

ローゼンハイム白馬 冷蔵庫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暖房は「弱・中・強」と三段階調整できます。

 

 

部屋からの眺め。

ローゼンハイム白馬 眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滞在中は従業員の方が部屋に入ることはないそう。

ローゼンハイム白馬 清掃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、3日目にシーツ替えのノックがあり、私はシーツ替えは不要だったので、

ゴミ捨てと、タオルを新しいものに替えてもらいました。

 

露天風呂があったので、入ってみました。

一応しきりはしてありますが、けっこう広範囲で外から見えるので、

女性の方は気をつけてください。

 

お風呂は掛け流しではないようで、じゃばじゃば温泉が出ていなく、溜めているお湯でした。

 

温泉はやっぱり八方温泉に行こう。

 

宿代高い割に設備よくない。と少し思いましたが、

年末年始だし、スノーリゾートだと、このぐらいは当たり前なのかとも思います。

 

白馬にもっとビジネスホテルが増えてほしいと、切に願ってます。

タイトルとURLをコピーしました