【デスクワークの腰痛対策に】日頃から習慣にしたいおすすめのストレッチ

スポンサーリンク

どうも、あおです。

 

 

デスクワークをしてると、どうしても腰が痛くなりますよね。

 

そこで、日頃から行うと、腰痛に効果的なストレッチをお伝えします。

 

 

1.体を大きく回す

 

まず、立っている状態で、両腕を足先の方に伸ばし、

その腕を下から上、上から反対方向の足まで回します。

(なるべく、ゆっくり大きく回してください)

 

ストレッチ①

 

ストレッチ②

 

ストレッチ③

 

反対側からも同じように回します。

これを2セットします。

 

 

2.手を足の甲につける

 

左手をまっすぐ伸ばしたまま、左足の甲につけます。

右手も伸ばしたまま天井を向けます。この状態で7秒ほど待機。

(なるべく、ゆっくりと筋を伸ばすイメージで)

 

ストレッチ④

 

右手も同様にします。

ストレッチ⑤

 

3.両手を地面につける

 

立ったまま、両手を前に出し、地面につけます。

この状態で7秒ほど待機。(なるべく、ゆっくりと筋を伸ばすイメージで)

ストレッチ⑥

 

以上です。

これを1日何回か行うと、腰痛予防になります。

 

私の場合(平日)は、

1.朝起きてすぐ1回

2.家を出る前に1回

3.会社到着前のトイレで1回

4.仕事終わりの帰宅時に1回

5.寝る前に1回

しています。

 

休みの日は、座りっぱなしで作業していたりするので、合間を見て行います。

 

疲れも少し取れてスッキリするので、お試しください。

タイトルとURLをコピーしました